1489752375_f8de2b4a722780023c275dbcba361185_sp_top

1: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:15:35.60
深夜アニメの中で「異世界もの」というジャンルがヒットしている。ネット小説から生まれた作品が多く、「Re:ゼロから始める異世界生活」「この素晴らしい世界に祝福を!」などが人気を集めている。7月には「ナイツ&マジック」「異世界食堂」がスタートした。その2作品の原作編集を担当した主婦の友社のライトノベルレーベル「ヒーロー文庫」の高原秀樹さんに、異世界ものの人気の訳などを聞いた。

 ◇読者に近い普通の主人公が異世界で活躍

 「ナイツ&マジック」「異世界食堂」の原作は、いずれも小説投稿サイト「小説家になろう」の投稿作品から生まれ、“なろう系”などと呼ばれている。なろう系には、28日に映画が公開されることも話題の青春小説「君の膵臓をたべたい」のような例外もあるものの、特に人気なのは、現代社会で生活する平凡な主人公がファンタジーな異世界に放り込まれて活躍するという作品だという。

 異世界ものは近年、急にブームになったわけではない。映画化もされたファンタジー小説「ナルニア国物語」や1980年代に人気を集めたアニメ「聖戦士ダンバイン」など、これまでも数々のヒット作があり、普遍的に人気があるジャンルである。

 人気の理由について、高原さんはキーワードとして「共感」を挙げる。「学校や職場でうまくいかない……などという悩みは誰しもあるかもしれません。異世界なら活躍ができるかもしれない!と想像をした経験がある人も多いはず。異世界ものはその願望をかなえてくれる。そこに共感しているのかもしれません」と分析する。

 例えば「ナイツ&マジック」の場合、交通事故で命を落としたプログラマーでロボットオタクの主人公が異世界に転生。豊富なメカ知識とプログラマーの才能を生かして理想のロボットを作って活躍する。

 異世界に転生する話にしなくても、例えば、異世界の超人的な能力を持つ主人公という設定でも、ストーリーは成立するかもしれない。ただ、高原さんは「読者に近い普通の主人公が異世界で活躍するから、より共感できる」と話す。

 異世界ものは、主人公が強過ぎる「チート」が人気を集める傾向もある。高原さんは「リミッターを外したような『無双』状態になりたい……願望を持っている人が多い。中途半端にするより、チートの方が爽快感があります。爽快感が重要なのは、ラノベやアニメに限らず、どのエンターテインメントでも共通なのかもしれませんが」と説明する。

 ◇小説は飽和状態もアニメはブーム続く

 異世界ものは多様化している。7月にテレビアニメがスタートした「異世界食堂」(ヒーロー文庫)もその一つだ。商店街の洋食店が毎週土曜になると異世界とつながり、エルフなど異世界の住人がメンチカツやオムライス、カレーライスなどの料理を楽しむ……という展開。平凡な主人公が異世界に転生するわけではない。異世界と落語をテーマとした「異世界落語」(ヒーロー文庫)なども人気を集めている。

 グルメや落語など多様化はしているが、高原さんは「似たような作品も多いと、読者は飽きてくるので、多様化してくる。『異世界食堂』にしても平凡な洋食店が異世界の住人に評価されることになる。実は、ほかの異世界ものと根本的な構造は同じなのかもしれません」とも話す。

 7月にはテレビアニメ「異世界はスマートフォンとともに。」もスタートし、「盾の勇者の成り上がり」「異世界居酒屋『のぶ』」「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」などもアニメ化が発表されている。高原さんは「今は、なろう系のラノベを取り扱う出版社は20社くらいあり、人気作はすぐに書籍化され、青田買いも多い。異世界もののラノベは飽和状態とも言われています。ただ、アニメはどれもヒットしているようなので、まだブームは続きそうですね」と予測する。

 ヒット作が生まれると、追随する作品が生まれる……というのはアニメ業界に限らずよくあることだ。異世界ものの人気作はまだアニメ化されていない作品も多いといい、高原さんが話すように、ブームは当分続きそうだ。

http://mantan-web.jp/article/20170714dog00m200028000c.html


16: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:33:49.00
>>1
別にラノベじゃなくてもフィクションなんて全部そうなんじゃないの?
その中で楽しめる作品を作れるかがアームの差になるわけで

2: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:15:57.31
ナイツマまじで面白いわ

3: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:18:24.95
現実は辛いことしかないからね。
かといって自○する勇気もないから、現実逃避するしか選択肢がない。

4: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:19:09.68
そりゃ誰だって異世界でチートしてハーレム築きたいよ

5: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:21:23.00
もう飽きられてると思う
魔王とか、闇側の方が実は正義とか、吸血鬼とか、月に仮寓したなにかとか、

そういうのもうお腹いっぱいです

8: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:23:53.39
ちゃうぞ
ちょっと前までのラノベのブームは学園舞台にした異脳者近未来バトルものばっかりだったからそれに食傷気味だった人達が異世界ものに乗り換えただけ
異世界ももう大分飽きられてきたから次のブームがくるはず

12: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:28:23.70
昔人気ゲームのラノベ買ったら、文章ひどかった。
これだけの人気ゲームなんだから、もう少し実力のある作家を雇えないのか?
って思った。

15: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:31:05.79
きっかけはそうかもしれんが、設定として楽なんだと思う。
軸足を現代社会に持たせつつ、物語導入部の説明すっ飛ばして本題に入れる。

19: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:36:21.70
転生物が流行ってる時点でお察しだろ現代日本

20: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:37:24.12
書きやすいからだろ

21: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:37:24.44
学校や職場でも居場所がないうえに
それに漬け込んだ守銭奴がコピペ量産する異世界物に搾取されるなんて
本当に可哀想な人生だな、涙が出てくるわ

22: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:37:50.98
若い時にハマるのは時代が代わっても同じ
年を取ってもハマってたらそれ病気

24: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:40:54.30
理由なんて後付けでなんとでも言えるわな

32: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:57:08.39
不思議なことに日常ギャグものは圧倒的にリアル世界舞台のものが強い
ファンタジー要素の有無を問わない

36: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:59:34.99
主人公が賢いのは別にいいんだがどう見ても周りが馬鹿なんだよなぁ…
あとはステータスを確認できるってやつ
作者が章の前書き後書きなりでこんくらいとか出すならともかく
主人公が見れるとか神・世界の言葉とかね…

37: 名無しさん 2017/07/17(月) 19:59:50.73
一般論としては当てはまらないと思うが、
異世界スマホあたりはまさにこれだと思う

38: 名無しさん 2017/07/17(月) 20:01:49.70
無条件の天才を 描くよりも
異常性の理由が明確な方が描きやすいってのもあるんだろう
その点異世界転生は理解しやすい 面白いかは別として

結局は主人公のキャラだな
ハーレムもののための舞台装置程度の薄いキャラでは 最後破たんするわ
たとえばニセコイとか

43: 名無しさん 2017/07/17(月) 20:05:12.27
単なる異世界モノ、召喚モノ、転生モノをごっちゃにしたらダメだろ